雪かきしなかったつけが明日以降にやってくるかもしれない

雪かきしなかったつけが明日以降にやってくるかもしれない

昨日から降っていた雪が止み、早速雪かきをしようと思っていたのですが、
結果的には何もせずに夜になってしまいました。やろうとは一時間おきくらいに思っていたのですが、
雪かきをためらう理由が色々とあったのです。

 

その一つとして本日の天気です。雨や雪は降っていなかったのですが、
非常に強風で荒れていたので家の外に出たくない気持ちがあり、二の足を踏んでしまいました。
これが晴れているようならまだいいのですが、曇りで非常に寒いことから、
コタツから出ることすらできませんでした。

 

完全にいいわけですが、そもそも雪かきの必要があるのとコタツの中で自分に言い聞かせていました。
天気予報を見ると明日は晴れで、気温も結構高いようです。
そうなると雪かきするまでもなく溶けてなくなる可能性も高いのです。
隣の家の人達は一生懸命、雪かきをしていましたが、
もしかすると全く意味のないことになるかもしれません。

 

そして都合のいいことに夕方からは雨が降ってきました。これで道路に積もった雪は溶けだして、
何もしなかった私の方がいい選択をしたことになります。

 

そんな優越感とも取れる思いを胸に秘めながら雨が止んだ頃に外を見ると、全然が溶けてない。
これでは雪が固まって氷になり、後々まで残る可能性があります。
こんなことなら重い腰を上げて雪の内に処理しておけばよかったかもしれません。

 

しかしまだ明日以降にならなければ分からないこともあるので、今後の気温に注目です。