暇さえあれば本を読んでいます

暇さえあれば本を読んでいます

私は本が読むのが凄く好きなので、暇さえあれば本を読んでいるのです。
本のジャンルに関しても、小説や文庫本、エッセイや語学本、そして漫画や雑誌なども読んでいます。
通勤時間中はもちろんですが、仕事のお昼休みであったり、
外回りで時間が空いた時など、少しでも空き時間があれば本を読んでいます。
もちろん家にいる時でも、大半を本を読む時間に費やしています。
夜の6時に家に帰ってきて、寝るのが深夜の0時だとしたら、4時間以上は本を読むのに費やしています。

 

さて、もちろん休日も本を読みながら過ごしています。
家で読む時もあれば、カフェなどで本を読むこともあります。
場合によっては、1日に8時間以上本を読んでいる時もあります。
朝の9時ぐらいから本を読み始めて、気がついたら外が夕焼け空だったということもありました。

 

それぐらい本を読むのが大好きなのですが、それでもまだまだ読み足りないぐらいです。
気になる本を見つけては、どんどんいろんな本を購入しています。
時には、20冊ぐらいまとめて買ったりする時もあります。
ですから、これだけ頻繁に本を読んでいるにも関わらず、まだ読んでいない本が家にはたくさんあるのです。

 

来月あたり、溜まっている有給休暇を消化して、ひたすら本を読むことに費やしたいと思っています。
半月ほど、毎日のように本を読み続けるのも、何だか凄くワクワクします。
半月あれば、恐らく読んでいない本も全て読み終わると思うので、是非ともチャレンジしてみたいです。