文字の組み合わせだけで絵を作る、不思議な世界。

文字の組み合わせだけで絵を作る、不思議な世界。

やる夫スレというものをご存知でしょうか。
簡単に言うと、インターネット上で公開する自作の絵本です。
文字の組み合わせで、線や記号を繋いで絵に見せるものをAA(アスキーアート)というんですが、
その組み合わせで作ったキャラクターの一人が「やる夫」というキャラなのです。
やる夫スレとは、そのやる夫を主人公にして色々な物語を作っている掲示板のスレッドのことを言います。
もちろんやる夫以外にも色々キャラはいるのですが、大体主人公はやる夫ですね。

 

小説で言う2次創作みたいなものなのですが、これがとても面白いのです。
ある時はゲームの主人公だったり、ある時は完全オリジナル作品の展開だったり、創作パターンは無限大。
元々こういう自由創作系が好きだったのもありますが、
一度見ただけでその何ともいえない世界観に完全にハマってしまいました。

 

気になる方は「やる夫jp」で検索をかけてみてください。
登録されている物語の数は膨大で、千作越えてるのではないでしょうか。
泣きも笑いもどれを選ぶかは自分次第、ハマる方は中毒性が凄いので、十分に暇な時に見てくださいね。
私はこれを見つけた初日、あまりに面白過ぎて朝を迎えてしまい、貫徹で出勤する羽目になりました。

 

そして今では完全に日々の日課になっています。
というのも、作品自体は毎日新しい話が更新されていますので、
ジャンルそのものに飽きるまではずっと楽しめるのです。

 

人によっては、お話を作る側に回ってみるのもいいと思います。
AAを作るアプリは色々出ていますので、特に特別な技術が要るわけでもありません。
他では楽しめない独特の感覚が、病み付きになりますよ。